公演情報などは
東家一太郎ホームページ
http://www.rokyoku.com をご覧くださいませ
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2016.10.02 Sunday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | - | - |
0
    東家一太郎ブログをホームページ上に移行しましてリニューアルオープンします
     東家一太郎ブログを平成28年10月から
    東家一太郎ホームページ上に、リニューアルオープンします。

    http://www.rokyoku.com/ブログ-一太郎一日一節/

    ブログタイトルは 
    「一太郎 一日一節(いちにち、ひとふし)」 です。
    写真増し増しで、毎日更新します。

    2010年から書いてきましたこのブログ
    浪曲プリンス★東家一太郎 〜浪花節AZmagazine〜
    http://a1roukyokushi.jugem.jp/
    から移行します。

    今までご覧頂きました皆様、誠に有難うございました。

    2010年まだ木馬亭での前座修業中から書かせて頂きましたので、
    今読み返せない様な小っ恥ずかしいことも書いてあると思いますが、
    浪曲に対する情熱、夢は
    浪曲師になろうと決意した時から全く変わっておりません。

    浪曲芸の深さを日々思い知り、
    師匠への想い、自分が目指す芸への想いは日々強くなっています。

    これからも愛と情熱を持って、
    何よりお客様に楽しんで頂けます様、
    妻の曲師 東家美と二人三脚、
    浪曲に一心に取り組んで参ります。

    東家一太郎ブログ移行後も是非引き続きご覧下さいませ。

    アドレスは
    http://www.rokyoku.com/ブログ-一太郎一日一節/
    です。

    またこのブログ
    浪曲プリンス★東家一太郎 〜浪花節AZmagazine〜
    のページは
    消さずにそのまま残しておきます。

    それでは
    御礼の想いを込めまして
    一節申し上げます。


    浪曲プリンス 東家一太郎 
    浪花節 AZmagazineは
    ちょうど 時間となりました
    永らく お読み下さいまして
    誠に 有難う ございました
    御恩は 一太郎一生忘れません
    この続きは 新ブログ
    一太郎 一日一節
    アドレスは
    エイチティーティーピー
    コロン スラッシュスラッシュ
    ダブリューダブリューダブリュー ピリオド
    浪曲ドットコム(rokyoku.com)
    一太郎ホームページまで
    是非是非
    ご覧下さいませ
    失礼しました
    また更新

    (チョーンと拍子木の音)





    【2016.10.02 Sunday 10:18】 author : 東家一太郎
    | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      本日9月30日東京新聞朝刊<演芸特選>に 浪曲・東家一太郎記事を書いて頂きました。
      本日9月30日
      東京新聞朝刊<演芸特選>に
      浪曲・東家一太郎 憂い吹き飛ばす口演
      という記事を写真付きカラーで(^o^)大きく載せて頂きました。
      演芸評論家、月刊浪曲編集長の布目英一先生のコラムです。

      http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/tradition/CK2016093002000181.html

      永く浪曲に携わっていらっしゃる布目先生に叱咤激励含めて現在の一太郎の芸の状況をお書き頂きましたこと、また温かく見守って下さっていることが本当に有難く涙が出てきました。

      また沢山のお客様に現在まで頑張れよと励まして頂いておりますことも同時に思い、
      お客様お一人お一人のお顔が浮かんで来ました。
      そのお心を裏切らないように、
      今後もご期待頂けますように精進致します。



      師匠浦太郎のような、
      涙と笑いで人を感動させる浪曲が常に目標です。

      東家一太郎&美、一回一回の口演を大切に、お客様にお届けします。
      10月からまた古典、新作とどんどんやります(o^^o)
      またどこへでも浪曲口演に参ります。
      是非お声掛け下さいませ。

      東家一太郎ホームページは
      http://www.rokyoku.com
      です。

      一太郎ブログも10月から
      リニューアル&パワーアップします(^O^)/

      引き継ぎ変わらぬ御贔屓を宜しくお願い申し上げますm(__)m


      記事は今日の東京新聞朝刊に掲載ですので是非お読み下さいね〜(o^^o)



      【2016.09.30 Friday 13:28】 author : 東家一太郎
      | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        倶利伽羅峠 義仲 火牛の計
        本日は
        富山県小矢部市の
        石動高等学校の同窓会、
        東京石高会の懇親会にて
        源平倶利伽羅合戦の新作浪曲をつとめさせて頂きました。



        「 倶利伽羅峠 火牛の計」
        浪曲 東家一太郎
        曲師 東家美
        (脚色 東家一太郎)

        朝日将軍木曽義仲がその名を世に知らしめた倶利伽羅峠の戦い、
        その古戦場があるのが
        富山県小矢部市です。

        五百頭の牛の角に松明を付け、それを燃やして平家軍を奇襲したといわれている義仲の火牛の計。
        聞いたことはありましたが、
        勉強すればするほど、この倶利伽羅合戦は面白い戦いです。

        小矢部のゆるキャラは
        メルギューくんもメルモモちゃん、
        火牛の計の牛の子孫だそうで、
        この設定?にまた泣かされます。



        女大将巴御前も義仲軍の絶大な魅力のひとつです。

        倶利伽羅峠の火牛の計、義仲軍の強さ、大敗する平家
        合戦模様を浪曲で表現できる喜びを感じました。
        地元の武士や村人たちを味方に付けてこそ勝利できたのではないか、とも思いました。

        人生の終わりに目覚ましい活躍をするところに
        真田丸の真田幸村と同じような雰囲気を
        木曽義仲に感じます。
        義仲巴の大河ドラマを切望します(o^^o)

        歴史は面白い!
        浪曲で生で聞くともっと面白いです!



        【2016.09.24 Saturday 23:26】 author : 東家一太郎
        | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          東家一太郎努力会第7回 御礼

          9月17日、東家一太郎努力会 第7回
          をつとめさせて頂きました。
          ご来場下さいましたお客様、誠に有難うございました。

          〔番組〕
          東家一太郎 曲師 東家美

          一、「安兵衛道場破り」 脚色:芝清之

          一、「狸」 作:野口甫堂(東家楽浦)

          浪曲2席つとめさせていただきました。


          東武練馬 三凱亭(みよしてい)はお客様との距離が近く、

          温かいお客様の笑顔がダイレクトに伝わってくる
          私の大好きな寄席です。

          三凱亭の空間で浪曲をさせて頂くと、

          まるで明治大正昭和の頃に

          一つの町に一つはあったと聞く寄席にいるような
          そんな気分になります。

          とても幸せな時間です。

          またお客様から頂けますご感想やアドバイスが何より勉強になります。宝物です。

          これからどんどんと、東武練馬地元のお客様にも、

          まだ努力会にいらしたことのないお客様にも
          浪曲を楽しんで頂ける会にするよう努力して参ります。



          席亭の関村さんご夫婦と一太郎、美です(o^^o)

          次回は11月26日(土)14時30分開演です。

          ご来場心よりお待ち申し上げております。

          東家一太郎ホームページは
          http://www.rokyoku.com/
          です。
          是非覗いてみて下さい(*^o^*)
          【2016.09.20 Tuesday 22:22】 author : 東家一太郎
          | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            あさって9月17日(土)14:30開演 東家一太郎努力会 東武練馬三凱亭にて ご来場お待ち申し上げております

            あさって9月17日(土)

            東家一太郎努力会(第7回)が

            東武練馬三凱亭(みよしてい)にてございます。



            14時30分開演です。

            古典浪曲を二席、東家一太郎&美がつとめます。




            終演後には、会場で打ち上げもあり、

            東武練馬の町に根付いたホッと温かい会場です。

            是非、遊びにいらしてくださいませ。



            詳しくは一太郎ホームページ
            http://www.rokyoku.com/努力会/
            をご覧下さいませ。

            努力会の雰囲気の写真をアップしました。


            ◆東家一太郎 努力会 第7回目◆

            〔日程〕 平成28年9月17日(土)
            〔開場/開演〕 14:00/14:30 (終演予定16:00)
            古典浪曲2席 曲師 東家美
            〔入場料〕 1,500円
            終演後会場にて、懇親会もございます。
            三凱亭女将さん特製の美味しい料理と、お酒かドリンクでご一緒に楽しい時間を過ごしませんか。
            おあとのご都合がよろしければ是非是非ご参加下さいませ。

            〔場所/住所〕
             徳丸 三凱亭(みよしてい)
            /板橋区徳丸3-3-11 三凱ビル地階
            ホームページ 
            http://www.miyoshitei.net/

            東武東上線 東武練馬駅より徒歩5分

            (東武練馬駅までは池袋駅より 「各駅停車 成増 志木行」で15分で着きます)
            【2016.09.15 Thursday 22:08】 author : 東家一太郎
            | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              東家一太郎愛の会 第4回 ゲスト浜乃一舟(伊丹秀敏)師匠の回、ご来場頂きまして誠にありがとうございました。
              昨日は
              東家一太郎愛の会を両国亭で開かせて頂きました。ご来場頂きましたお客様、誠にありがとうございました。

              ◆東家一太郎 愛の会 第4回◆
              〔日程〕平成28年9月10日(土)
              〔開場/開演〕13:00/13:30
              〔場所/住所〕お江戸両国亭
              〔番組]
              一、東家一太郎「浅草案内」曲師:東家美 
              一、スペシャルゲスト 浜乃一舟
              「男の花道」 曲師:東家美
              仲入り
              一、東家一太郎 「暁の歌」
              曲師:伊丹秀敏、東家美
              一、座談会 節あり歌謡曲あり盛り沢山
              伊丹秀敏、東家美、東家一太郎
                   


              ゲストに伊丹秀敏師匠。
              曲師としても浪曲師 浜乃一舟師匠としてもその素晴らしい名人芸をご披露頂きました。座談会では楽しく為になる話、節真似、歌謡曲もご披露いただきました。



              伊丹秀敏師匠は私の師匠
              二代東家浦太郎を22年間相三味線として弾き続けて下さっている憧れであり、とても身近な師匠。
              そして妻、東家美を熱心に三味線ご指導下さる本当に心優しい師匠です。



              お客様に今日の一太郎愛の会は
              「秀敏まつり」と仰って頂いてこんなに嬉しいことはございません。

              東家一太郎、美が目指すのは、これから何十年かかるかわかりませんが
              二代東家浦太郎&伊丹秀敏の浪曲です。

              秀敏師匠とお客様にたくさん大事なことを教えて頂きまして、頭の中を整理するのが大変です。
              浪曲の素晴らしさを教えて頂きました。本当にありがとうございました。

              もっと書きたいことがたくさんありますので、会の様子、写真など後日
              一太郎ホームページ
              http://www.rokyoku.com/
              にアップいたします。

              次回の
              東家一太郎愛の会は
              11/12土曜日13:30開演

              スペシャルゲストに

              国本晴美師匠

              をお迎えいたします。

              晴美師匠の巧みな浪花節の世界をお客様に、愛の会の空間でたっぷりとお楽しみ頂きたいです。

              浪曲っていいなぁ、かっこいいなと必ず感じて頂けます。
              ご来場お待ち申し上げております。

              【2016.09.11 Sunday 14:11】 author : 東家一太郎
              | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                曲師 東家美(みつ)より 9月10日東家一太郎 愛の会 への意気込みです(o^^o)
                曲師 東家美(みつ)より
                9月10日東家一太郎 愛の会
                への意気込みです。

                (o^^o)(o^^o)(o^^o)(o^^o)(o^^o)

                ついに、今週末の土曜日と近づいて参りました、東家一太郎主催『愛の会』
                9月10日 (土)13:30開演
                『愛』がテーマの会でございます。

                第四回目のゲストは、満を持しての登場となります、私の師匠で浪曲三味線の最高峰、伊丹秀敏師匠です。
                浪曲を唸る時には『浜乃一舟』として御活躍されています。
                一舟師匠には十八番の『男の花道』をお願い致しました。
                秀敏師匠の師匠、七色の歌声で一世を風靡した二代目天中軒雲月師匠(伊丹秀子師匠)を彷彿させる美声と雲月節を是非、お楽しみに??

                秀敏師匠に弟子入りしてから、浪曲三味線の至芸を惜しみなく御教授して頂き、早4年と6カ月が過ぎました。
                木馬亭の定席では、一年以上に渡って、浜乃一舟師匠の相三味線を務めさせて頂いております。
                時に厳しく、時に優しく、常に愛情深く導いて下さる大??大??大好きな師匠で、私達の大恩人です。



                まだまだ師匠の至芸には、つま先程にも及びませんが、秀敏師匠に日頃のご恩返しが出来ますように、『愛の会』精一杯頑張ります*\(^o^)/*
                師匠御自身も『愛の会』をとても楽しみにして下さっています?

                今回の『愛の会』は、曲師の師弟愛溢れる様子を間近で、たっぷり堪能出来る必見の会です。

                是非たくさんのお客様に
                秀敏師匠の名調子の節と天下一品のお三味線の腕をお楽しみ頂きたいと思っております。

                何よりも、舞台で繰り広げられる、仲良し師弟の掛け合いをどうぞ、お楽しみに????



                ご来場、ご予約を心よりお待ち申し上げております。

                詳しくは
                東家一太郎ホームページ
                http://www.rokyoku.com/愛の会/
                をご覧下さいませ。

                ご予約・お問合わせは
                お電話:090-9298-0391
                メール:a1roukyokushi@gmail.com
                で受け付けております。
                お気軽にどうぞ!! 
                一太郎が丁寧に対応させていただきます。

                東家一太郎愛の会 第4回
                〔開場/開演〕13:00/13:30
                〔場所/住所〕お江戸両国亭
                /墨田区両国4-30-4 両国武蔵野マンション1階
                電車でお越しのお客様
                総武線 両国駅 西口徒歩5分
                大江戸線 両国駅 A5出口徒歩3分
                バスでお越しのお客様
                都営バス 両国四丁目停留所 徒歩2分
                〔入場料〕 前売り 2,000円 、当日 2,500円
                   
                〔番組〕 東家一太郎 曲師:東家美 
                スペシャルゲスト 浜乃一舟(伊丹秀敏)師匠
                【2016.09.08 Thursday 20:08】 author : 東家一太郎
                | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                0
                  今週末の土曜日 9月10日 13:30開演、両国亭で 東家一太郎『愛の会』を開催します。ゲストは浪曲三味線の最峰伊丹秀敏師匠。浪曲師浜乃一舟として十八番「男の花道」もご披露頂きます。
                  今週末の土曜日
                  9月10日 13:30開演で
                  東家一太郎 『愛』がテーマの会
                  愛の会を開催いたします。



                  第四回目のゲストは、満を持しての登場となります、美の師匠で浪曲三味線の最高峰、伊丹秀敏師匠です。
                  浪曲を唸る時には『浜乃一舟』として御活躍されています。一舟師匠には十八番の『男の花道』をお願い致しました。

                  一太郎は、一舟師匠から頂いた『暁の歌』を秀敏師匠の三味線で関西節に初挑戦致します。

                  いつも温かく愛情たっぷりに教えて下さる秀敏師匠にたくさんの感謝の気持ちを込めまして、曲師の師弟愛溢れる会をお送りします。間近で至芸を堪能出来る必見の会です。

                  是非たくさんのお客様に
                  秀敏師匠の名調子の節と天下一品のお三味線の腕をお楽しみ頂きたいです。

                  ご来場、ご予約を心よりお待ち申し上げております。

                  詳しくは
                  東家一太郎ホームページ
                  http://www.rokyoku.com/愛の会/
                  をご覧下さいませ。

                  当日までホームページ、ブログで色々と愛の会情報を更新して参ります。

                  ご予約・お問合わせは
                  お電話:090-9298-0391
                  メール:a1roukyokushi@gmail.com
                  で受け付けております。
                  お気軽にどうぞ!! 
                  一太郎が丁寧に対応させていただきます。

                  東家一太郎愛の会 第4回
                  〔開場/開演〕13:00/13:30
                  〔場所/住所〕お江戸両国亭
                  /墨田区両国4-30-4 両国武蔵野マンション1階
                  電車でお越しのお客様
                  総武線 両国駅 西口徒歩5分
                  大江戸線 両国駅 A5出口徒歩3分
                  バスでお越しのお客様
                  都営バス 両国四丁目停留所 徒歩2分
                  〔入場料〕 前売り 2,000円 、当日 2,500円
                     
                  〔番組〕 東家一太郎 曲師:東家美 
                  スペシャルゲスト 浜乃一舟(伊丹秀敏)師匠


                       

                  【2016.09.07 Wednesday 23:07】 author : 東家一太郎
                  | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    浅草木馬亭 浪曲定席 9月4日日曜日 東家一太郎出演いたします
                    まだ夏が終わったという感じが一切しませんが、
                    あっという間に8月が過ぎ去ってしまい
                    9月に突入。

                    8月も楽しいお仕事をたくさんさせて頂きました。
                    お客様から、浪曲をする喜びを頂いている日々です。

                    10月、11月とすぐにやってきて、もう年末も見えている気がします。一年早いですね。

                    浅草木馬亭での浪曲定席、
                    9月は4日日曜日に出演いたします。



                    木馬亭は浪曲師の私にとっての原点、かけがえのない場所です。

                    浅草は毎月行くたびに観光地としての見どころが増えて、美味しいお店やお土産屋さんなど新しいお店が、どんどん出来ています。
                    そんな浅草で四十数年変わらず、
                    浪曲の寄席を続けて下さっている木馬亭。

                    どこか懐かしい、ほっとする空間です。

                    是非、遊びにいらして下さいませ。

                    ◆浪曲定席木馬亭 平成28年9月公演◆

                    〔日程〕
                    平成28年9月4日(日)
                    〔出演者〕
                    国本はる乃、澤勇人、玉川ぶん福、澤順子
                    東家一太郎、田辺凌鶴、玉川奈々福、富士路子
                    ※一太郎は14:05頃からの出演です

                    詳しくは
                    東家一太郎ホームページ
                    http://www.rokyoku.com/浅草木馬亭浪曲定席-出演情報/
                    をご覧くださいませ。

                    【2016.09.02 Friday 15:02】 author : 東家一太郎
                    | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    0
                      『浪花節だよ洞門は』北鎌倉 「佗助」での東家一太郎&美 緑の洞門浪曲会 出張粟舟亭 御礼
                      JR北鎌倉駅前の喫茶店 侘助での

                      浪花節だよ洞門は 〜出張粟舟亭 東家一太郎&美 浪曲会〜

                      (平成28年8月30日(火)19:00から浪曲させて頂きました)

                      ご来場いただきましたお客様、誠にありがとうございました。



                      お一人お一人にきちんと御礼をお伝えできなかった思います。

                      改めてこの場で心より御礼申し上げます。



                      この催しで「緑の洞門」の新作浪曲をさせて頂きました。

                      JR北鎌倉駅、下り線ホームの中ほどのすぐ脇にある

                      「緑の洞門」といわれるトンネルは地元の方々にとって生活に密着した大切な存在です。

                      誰がいつ掘ったのかわからないとても神秘的な手掘りのトンネルです。

                      また北鎌倉を訪れる人にとっても、鎌倉の中世からの景観を残す歴史的にも価値の高い、

                      かつ、ほっとする素敵な場所です。

                      しかし現在、両側にフェンスが立ち、通行ができなくなっています。

                      「緑の洞門」という史跡を守りながら、安全に一日も早く開通されますことを心より願っております。

                      洞門を守ろうという方々の情熱、素晴らしい景観が普通にそこにある奇跡を

                      これからも浪曲で沢山の方々にお伝えして、微力でもお手伝いさせて頂きたいと思っております。





                      写真は関戸勇さんに撮影して頂きました。

                      他の写真も入れて
                      東家一太郎ホームページに
                      http://www.rokyoku.com/北鎌倉-緑の洞門-浪曲会/
                      緑の洞門浪曲会ページをつくりました!
                      是非ご覧頂けましたら幸いです(*^o^*)
                      【2016.09.01 Thursday 00:03】 author : 東家一太郎
                      | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      0